デリケートゾーンの黒ずみが気になるならケアの方法を見直そう

黒ずみが気になるのであれば、ケアの方法について見直してみると良いです。デリケートゾーンを洗うものは、専用のものを選んだほうが肌に優しく洗うことができます。肌が弱い方はデリケートゾーンも敏感です。刺激を感じない専用の石鹸を選んで洗うようにしましょう。すすぎも重要です。ぬるま湯で丁寧にすすぎましょう。デリケートゾーンを洗うときはもちろんですが、ボディソープやシャンプーのすすぎ残しがデリケートゾーンに残っている場合もありますので、注意しましょう。

デリケートゾーンの黒ずみは、アンダーヘアのお手入れによって生じることもあります。デリケートな部分ですから、カミソリなどを使って処理してしまうと刺激を受けて黒ずみの原因になります。アンターヘアのお手入れをするときには専用のアイテムを使い、アフターケアもしっかり行うように心がけましょう。

黒ずみが気になっているのなら、デリケートゾーン専用の美白クリームなどを使用するという方法もあります。デリケートゾーンに使用するのなら、ノンアルコールの無添加コスメのほうが安心です。最近はデリケート専用のコスメがたくさん発売されていますので、肌質にあったものを選んで利用すると良いです。

最近人気なのが、イビサクリームというジェルです。デリケートゾーン専用という事もあり肌にとても優しい成分でできていて、お肌のターンオーバーを正常に戻す事で黒ずみを解消するアイテムです。

時間はかかりますが、黒ずみを根本的に解決するには一番オススメ出来る製品です。これはコスメ(化粧品)ではなく、医薬部外品です。トラネキサム酸という医薬品にも使われている美白成分が入っているので信頼できるクリームです。

こちらのサイトによると、摩擦を防ぎつつクリームでケアすると良さそうですね。黒ずみに悩んでいる方は希望が持てるサイトです。

>>>股の黒ずみを4ヶ月で消す!Vライン・内もも美白ケア体験

カテゴリー: デリケートゾーンの黒ずみ | タグ: , , | コメントする

黒ずみで悩む私の救世主

私は30代後半の主婦です。人にはあまり大声で言えないのですが、私は色素沈着しやすい性質のようで、私のわきの下やデリケートゾーンは特に黒ずみが気になる部分です。

特に気になるのは薄着になる夏場。若い頃からそういったコンプレックスを抱えている私はわきの下を露わにするようなノースリーブを着る勇気がなかったり、プールや海などの海水浴でさえも水着でデリケートゾーンが見えてしまうのが嫌で、いつもおばさん臭いスポーツタイプの水着しか着れないような、自分に自信の持てない生活を送っていました。

そんな私がここ最近出会ったのがジャムウソープです。インターネットでたまたま見つけたのですが、デリケートゾーンの黒ずみなどに効果が高いとのこと!早速購入しその晩からボディーソープの代わりにわきの下とデリケートゾーンを洗う時に使用しています。見た目は普通のボディーソープなのですが、植物系の優しい香りで泡立ちも良く使用感がいいことに感動。そして洗い上がりもさっぱりとしていて、汚れと共に黒ずみが泡と共に落ちていくような感覚を覚えました。

現在使用し始めて半年が経過しましたが、使用前に比べ黒ずんでいた部分が大分薄くなってきたように思います。来年の夏はもっとおしゃれを楽しんだり新しい水着が着られるかな?良い商品と巡りあえて私はラッキーでした。

カテゴリー: 黒ずみ解消アイテム | タグ: , | コメントする

くるぶしの黒ずみには、イビサクリームが効きました。

年齢を重ねる毎に、くるぶしの黒ずみが進行してきました。くるぶしの黒ずみって、不潔っぽく見えるから嫌なんですよね。何とかしようと思い、市販のクリームをあれこれ購入して使用をして来ましたが、あまり効果がありませんでした。透明感のあるスベスベのくるぶしになりたいと思いネット検索をしていたら、イビサクリームを見つけました。

注目の美白成分トラネキサム酸や潤い成分も豊富に配合されたクリームなので、私の悩みにきちんと答えを出してくれそうです。60日間の返金保証も付いているので、損はしないだろうと思い1本購入をしてみる事にしました。朝は着替える時、夜は入浴後に使用をしました。

イビサクリームを手の平に適量取ったらくるぶしに塗り、クルクルとマッサージをしました。最後にハンドプッシュでよく浸透させました。肌馴染みが良いクリームでカサカサだったくるぶしが、しっとりと潤ってくれました。

嫌な臭いや刺激は無く、敏感な肌でも安心して使用することができたので良かったです。イビサクリームを1本使い切る頃には、くるぶしの嫌な黒ずみが薄くなりスベスベになってきたのが実感できました。少々値が張るので、もう少し財布に優しい価格だと助かります。

元々デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームなので、肌に優しくて安心です。最近はお尻の黒ずみも気になるので、定期コースで続けていきたいと思います。

カテゴリー: 黒ずみ解消アイテム | タグ: , , | コメントする

ワキの黒ずみがあるせいで私の悩みは尽きない!

私はいつからともなく、ワキが黒ずみ状態になりました。どれだけムダ毛をきれいに抜いたつもりでも、黒ずみが残るのです。これが本当にストレスで、このせいで好きな服が着られません。たまにはガバッとワキが見えるような服を着こなしたいのに、この黒ずみが目立つせいで着られないのです。

「なんで私はこんなにワキが汚いんだろう…」と思ったことは何度もあります。こんなに時間をかけて一生懸命ワキのムダ毛を抜いているのに、なぜこんなに汚くなるのか全然分かりません。私のムダ毛の抜き方が悪いのでしょうか。

どうにかいい方法でワキをきれいにできたらいいのですが、やり方が全く思いつかないし、どうやってもキレイになんてならないんじゃないかとも思います。本当に黒ずみのせいで私は好きな服すら着れなくなって、辛いのです。

彼氏と遊びに行くときくらいはうんとおしゃれしたいです。でもこのワキの黒ずみのせいで、できそうにありません。もっと自由に服が選べるようにどうしてもとれない黒ずみを治したいです。今はそのために何が必要なのか答えを探しています。

ワキが見えても全然恥ずかしくない体になれるものならなりたいです。そうできたらいっぱいおしゃれを楽しんで、センスを磨けるのにと思います。いつか黒ずみを直して、いろんな服が着れるようになりたいと思っています。

カテゴリー: ワキの黒ずみ | タグ: , | コメントする

ワキの下の黒ずみを改善するには永久脱毛が効果的

私は若い頃からワキの黒ずみに悩んでいました。

元々肌があまり強い方ではなく、キツイ下着を身につけたりすると、当たっている部分がすぐに色素沈着を起こしてしまう体質だったのですが、ワキの黒ずみは特にひどい状態でした。

その上ワキ毛も濃い方で、毎日のようにカミソリや毛抜きでムダ毛処理をしており、それを続けていくうちにますます汚いワキになっていきました。その頃はこういったムダ毛の自己処理がワキの黒ずみの原因になっているとも知らず、ただ毛のないツルツルのワキに憧れてひたすら剃ったり抜いたりしていたのです。

しかしいくら毛がなくなっても、ワキが黒ずみ、毛穴がポツポツしているワキはとても人前に出すことができず、結局はキャミソールやノースリーブの服を着ることはできませんでしたし、海で水着になっても、温泉などでもワキが見えないようにして過ごしていました。

堂々とワキを出している友人たちは、どうしてあんなにキレイなワキをしているのだろうと、不思議になり、思わず聞いてしまいました。するとある友人が脱毛サロンに通って永久脱毛をしていると教えてくれたのです。

脱毛サロンに通うイコールすごくお金がかかるというイメージがあったのですが、最近はワキだけの脱毛ならかなり良心的な値段で、しかも時間があまりかからないので予約がとりやすいとのこと。それを聞いて私もすぐに脱毛サロンに通い始めました。

脱毛サロンでは脱毛だけでなく、ワキのお手入れの方法も教えてもらい、通い始めて半年ほどで毛がほとんど生えなくなってきました。毛が生えなくなったのでカミソリや毛抜きを使うことはもうありません。カミソリや毛抜きの使用をやめただけで徐々にワキの黒ずみが薄くなり、1年経つ頃にはかなりキレイなワキになりました。

現在は黒ずみもほぼなくなり、堂々とワキを出せるようになりました。ワキの黒ずみの一番の原因は、カミソリや毛抜きなどによる刺激です。それをやめるだけでかなり改善されます。そのためにも永久脱毛はオススメですよ。

カテゴリー: ワキの黒ずみ | タグ: , , , , , | コメントする

デリケートゾーンの黒ずみが異常

なぜ、見られたら恥ずかしいところばかりが黒ずむのか・・・気づいたのは妊娠してからでした。

念願の子供を妊娠し、旦那と大喜びをして、まずは産婦人科に行かないとねとなりました。もちろん産婦人科での診察は足を広げてあの分娩台?みたいな椅子に座ってするのか・・・と思い、恥ずかしさが込み上げてきました。

自分でもよく見たところのないデリケートゾーンをましてや旦那以外の人に、明るいところで大股開きで、足は閉じるにも閉じれない所に乗せられ間近でみられるなんて、恥ずかしくていてもたってもいられませんでした。

とりあえず自分でどんなものか見ておかないとと思い、意を決して鏡を取り出し開脚をして見てみました。すると予想以上のグロテスクさ、それとなんといっても黒い、黒すぎました!!ずっと下着で守られている所なのになんでこんなにも黒ずむのか意味がわかりませんでした。

それから私は落ち込んでしまい、楽しみだった初診が憂鬱になりました。赤ちゃんの事が知れるのはすごく嬉しいけれど、その反面見てしまった自分のデリケートゾーンが頭をちらつき、初診当日はせめてものあがきで念入りに洗っていきました。それで色が薄くなるわけではありませんが・・・。

病院につきそしていよいよ私の番が来てあの椅子に座り、自分の意志とは反対に足が自動で開きました。思わず顔を手で覆ってしまいました。先生はごく自然の普通の対応で妊娠3ヶ月とのことでした。

その後出産経験のある友人に聞いたのですが産婦人科の先生は何千人ものデリケートゾーンを見てきているから黒い人なんていくらでもいるからなんとも思ってないよとのことでした。

確かにそうですよね、せっかくの喜ばしいことなのに無駄に緊張してしまい、何だか損をした気分でした。

デリケートゾーンは妊娠中は黒くなるようなので、出産後しばらくしたらケアしたいと思います。今はデリケートゾーンの黒ずみを美白する専用のクリームなどもあるみたいです。

カテゴリー: デリケートゾーンの黒ずみ | タグ: , | コメントする

掃除好きなのに自分の膝は真っ黒

生後九ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、最近フローリングの上をハイハイをするようになり床の掃除は欠かせなくなってきました。

以前から掃除は好きだったので毎日掃除機はかけていて、週3回ほどクイックルワイパーで拭き掃除をしていました。

しかし隅っこのホコリやチリなどは綺麗に取れておらず、思いきいって雑巾がけをしてみました。最初は床に這いつくばっての拭き掃除なのでとてもきつかったのですが、仕上がりの気持ちよさにはまってしまい、それからは毎日掃除機のあとには雑巾がけをしていました。

ある日産後にそろそろ痩せてきたのでミニスカートをはこうと思い、姿見の前にたった所、膝がなんと焦げ茶色になっていました。

初めは原因がわかりませんでした。膝が当たるところといえば床・・・雑巾がけが原因でした。

夏だったので短パンで直に膝を床につき雑巾がけを毎日行っていました。この毎日の積み重ねが膝をこんな色にしていたのです。

よく見ると乾燥もしていました。膝をしょっちゅう使うことにより膝の皮も厚くなったような気がします。

慌ててその日のお風呂上がりから膝のスキンケアを初め、まずは化粧水と馬油を刷り込みました。すると肌は柔らかくなり、日に日に色は元通りになり、むしろ以前より綺麗になっていきました。

掃除をすれば部屋は綺麗になりますが、自分の体がボロボロになるのはショックでした。

それからは長ズボンでするようにし、膝はなるべく床に付けないようにして雑巾がけはしています。

カテゴリー: 黒ずみの原因 | タグ: , , | コメントする

いつの間にかの色素沈着

私は色素沈着というものを知りませんでした。それはただのシミであったりほくろだと思っていました。ある日鼻の下にニキビが出来た時に、触らずにはおれず潰してしまいました。1ヶ月後は大事な友達の結婚式というのに一番してはいけない事をしてしまいました。案の定血が出て、肝心の芯は頑固で出てきていなくて痛みも残ったままでした。

どうしようと思いながらマキロンで取り敢えずは消毒をし、オロナインを塗っていました。翌日、恐る恐る朝起きて鏡を見てみると、化膿していて昨日の二倍程に膨れ上がっていました。ショックでたまりませんでした。なのにその後も治りかけたら潰しての繰り返しをしてしまいました。いつの間にかニキビは治ってはいましたが、ニキビの跡が茶色のような赤紫のような色に結構な大きさで色素沈着してしまいました。

今日はいよいよ友人の結婚式です。とにかく隠さないといけないと思い、普通通り洗顔をして、スキンケアをしたあと化粧下地を塗りファンデーションでいざ隠そうにも、赤くて膨れて、若干カサブタもできているのでファンデーションがのるはずもなく余計に目立ってしまいました。

遠目からだけでも分からなくしようと思い何回も何回もファンデーションを塗りたくりやっと色は肌色になりました。近くで見ると厚さ3ミリはあったと思います。もういいやと思い結婚式に行きました。一緒に行った友人は気づいているのか何も言ってはきませんでしたが、話すときの目線が鼻の下にチラチラ行っているのがわかりました。

もう恥ずかしくて誰とも話したり目を合わせることもできずに結婚式は終わりました。あの日の私はコミュ障を思われていたでしょう。あれ以来、ニキビによいとされる保湿を怠らず、早寝早起き、できても絶対潰さない、を心がけています。

カテゴリー: 黒ずみの原因 | タグ: , | コメントする

真っ黒な黒ずみは何故起きる?

黒ずみの原因として考えられるものに摩擦があります。

重いバッグをずーっと袈裟懸けで持っていたり、自転車に長時間乗っていたりするとその部分が黒ずみます。

これは摩擦刺激によってメラニン細胞からメラニンが発生する事が理由です。

さらに、摩擦刺激によって角質が厚くなってしまい、その結果肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)が遅れて色素が沈着しやすい状態になってしまいます。

これを防ぐためには摩擦刺激を極力減らさなければなりません。

また、乾燥肌の場合も注意が必要です。

ぷりぷりの潤いたっぷりの健康な肌はバリア機能のしっかりした肌です。

でも、乾燥して弱った肌はそのバリア機能を補うために角質を厚くして対応します。

なので、摩擦と乾燥に気をつけないと黒ずみは消えません。

自転車に長時間乗る場合は摩擦を軽減するためのクリームがあります。

ロードレーサーの方にはお馴染みのクリームですが、そうでない方も使ってみると良いかもしれませんね。

カテゴリー: 黒ずみの原因 | タグ: , , , | コメントする